オレンジ工房.com

ご注文・ご入稿前のチェックリスト

前金制になりました

※後払い.comの利用を除く

ご入稿前に原稿の最終チェックをお願いします!

オレンジ工房.comでは原則として、不備が無く、修正の必要の無い『完全原稿』のご入稿をお願いしております。 弊社でもできる限りチェックはしておりますが、その全てに気づくことは困難なため、そのまま作業が進む場合もございます。 入稿後のデータ差し替え等は基本的にはお受けしておりませんので、ご入稿前に必ずデータのご確認をお願い致します。

ご注文前の確認

ご注文について ご注文・ご入稿には「会員登録(無料)」が必要です。 >>>会員登録について 「前金制」です。ご入金・ご入稿が揃っての受付となります。 ※後払い.comの利用を除く
納期・〆切について 土・日・祝(一部を除く)は、営業日として〆切日の計算に入れないで下さい。 >>>営業日スケジュール 使用すると納期が変動する「冊子印刷用オプション」があります。オプションを使用される場合は、必ずご確認下さい。 >>>冊子印刷用 オプション一覧 表紙・本文を合わせて80ページを超える場合は、+2日間加算されます。(小説本セットは、100Pを超える場合+2日間加算されます) 「発送日」と「到着日(納品日)」は違います。商品の到着は、発送日の翌日(遠隔地は翌々日)になります。 >>>納品について 「宅配搬入」ご利用の場合は、〆切日が早まります。各イベントの「宅配搬入期間」の最終日から〆切日の計算をして下さい。 >>>イベント合わせ〆切スケジュール メール便・普通郵便での入稿は余裕をもって発送して下さい。到着に3日間以上かかる場合があり、〆切日を過ぎてしまう可能性があります。
その他、ご注文について注意事項 「再販」でご注文いただく場合でも、必ず全ページデータをご入稿ください。 >>>再販について 冊子印刷は、ページ数・冊数によって箱が複数個になる場合があります。送料は箱の個数分必要です。(直接搬入を除く) >>>送料について 早入稿グッズ特典で、「大型ポスター」「タペストリー」「テーブルクロス」「小型ポスターA4(サインホルダー付き)」は、別途送料660円が必要です。冊子と同時直接搬入の場合は、追加の送料はかかりません。>>>送料について

ご入稿前の確認

※受付確認後のデータの差し替えはできません。

「原稿サイズ」と「ご注文サイズ」が合っているか確認してください。>>>サイズについて(原稿の作り方) 冊子の「綴じ方向」が合っているか確認してください。>>>右綴じ、左綴じについて(原稿の作り方) ページ数は正しいですか。「本文ページ数+表紙4ページ=総ページ数です」例:本文(20P)+表紙(4P)=総ページ数(24P) 「本文中ノンブル」と「データファイル名」は、同じ数字になっていますか。 >>>ノンブルについて(原稿の作り方) ご注文通りのページ数で「ページの抜け」「ページのダブり」はありませんか。 「確認用見本」はありますか。 >>>確認用見本について(原稿の作り方) 「確認用見本」「早入稿グッズ特典」のデータは、フォルダを分けていますか。 >>>データの保存について(原稿の作り方)

データ確認

※受付確認後のデータの差し替えはできません。

画像について 解像度は正しく設定できていますか。(カラー350dpi、モノクロ600dpi推奨) ファイルの中心に画像がありますか。(中心に画像がないと、仕上がりがずれてしまう場合があります。) レイヤーは統合されていますか。 >>>レイヤーの統合について 不要なレイヤーを削除できていますか。(不要なレイヤーが残っていると、印刷に出てしまう場合があります)
データファイルの保存について ファイルの保存形式は正しいですか。推奨の保存形式で保存されていないと受付できません。(psd、pdf、png、epsなど。印刷物によって推奨の形式が異なります) >>>ファイルの保存形式について ファイル名は「半角英数のみ」で付けられていますか。(半角英数字のみでないと文字化け等の不具合が発生し、受付できない場合があります。) 本文のファイル名は「通し番号順」で付けられていますか。(本文の最初から最後までが数字順に整列するようになっていないと、乱丁落丁の原因となります。) >>>本文ファイル名の付け方

原稿の確認

※受付確認後のデータの差し替えはできません。

レイアウトについて 原稿サイズは「原寸」で正しく作成されていますか。 >>>原稿の作り方 トンボは付いていますか。(トンボなしの弊社テンプレートをご利用の場合は、トンボなしでも問題ありません) ぬり足しはありますか。 >>>原稿の作り方 ノンブルは印刷可能範囲内に付いていますか。 >>>ノンブルについて(原稿の作り方) ノンブルは通し番号で、全てのページにつけてありますか。 セリフなどの文字切れはありませんか。(文字が切れるデザインの場合は、その旨を備考欄にお書き添えください。) >>>原稿の作り方
スクリーントーン・グレースケール・描画について トーンは黒100%で描写されていますか。(グレーで描写されたトーンは印刷時にモアレたり、トーンに段が出たりすることがあります) 「印刷に推奨されていないトーン」を使用していませんか。>>>スクリーントーンについて(原稿の作り方) 5%以下のグレースケールを使用していませんか。グレースケール濃度は「10%〜80%」の間が推奨です。 線の太さは3px以上で作成していますか。(2px以下の線は、細すぎて印刷にでにくいためかすれます。)
その他チェック項目 セリフ抜けはありませんか。 ページの抜け、ダブりはありませんか。 文字はラスタライズ(PDFの場合は埋め込み)できていますか。 ページが白紙の場合でも、「白紙ページ」を用意してください。(備考欄に〇〇ページは白紙ですとお書き添えください。) >>>白紙のページについて(原稿の作り方) 奥付は記載されていますか。 >>>奥付について(原稿の作り方) 【成人向け表現のある場合】成人向け作品であることを示す表記が「オモテ表紙(表1)」に入っていますか。 >>>成人向け作品について(原稿の作り方)

▲TOP
▲TOP

TOPへ移動